糖尿病の症状から予防サプリまでを徹底調査 » 難消化性デキストリン » 健茶王

血糖値の上昇を抑える成分を徹底比較

健茶王

長年にわたり乳酸菌飲料をはじめ健康飲料販売に携わっているアサヒ飲料。そのアサヒ飲料から発売されている「健茶王」を特集しました。特徴や口コミ評判、料金や購入方法を紹介します。

健茶王の特徴

健茶王には食物繊維(難消化性デキストリン)が含まれており、特定保健用食品として認められているペットボトル入りのお茶です。難消化性デキストリンにはの吸収を穏やかにする作用があります。

食生活改善をサポート

「血糖値が気になる、何か始めなければ…」と考えている方向けに提供されている商品。健茶王に含まれている難消化性デキストリンが、食時の糖の吸収を穏やかにしてくれます。普段の飲み物をこのお茶に変えるだけなら、面倒くさがりや飽き性な方でも続けやすいでしょう。

「健茶王」は特定保健用食品

健康食品を購入する際、効果・効能は誰でも気になるポイントですよね。難消化性デキストリンは、血糖値上昇のコントロールをサポートしてくれる効果が期待できると消費者庁によって認められています。その難消化性デキストリンを含む健茶王は特定保健用食品として承認を受けています。

ペットボトル入りのお茶で手軽に飲める

健茶王は200ml入りのペットボトルタイプの商品。お湯を沸かしたり、なにかに溶かしたりする必要がなく、いつでも手軽に飲むことができます。また冷やしたり温めたりしても問題ないのがうれしいポイント。好みの温度で飲めるので、食事のおともにもしやすいでしょう。

健茶王の口コミ評判

健茶王にはウーロン茶も出てますが、ウーロン茶が苦手な人にはこの香ばし緑茶がいいと思います。普通の緑茶を飲んでる感じで夏はcoolで冬はhotで美味しく飲めました。血糖値が気になるウーロン茶嫌いな人には飲みやすいと思います。(年齢・性別不明)

引用:
https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R336QUM7HQUIU7/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B001VEJEV0

●管理人コメント
健茶王は香ばし緑茶以外にも、「すっきり烏龍茶」や、プーアル茶と黒豆茶をブレンドした「黒豆黒茶」もあります。好みにあわせて選んだり、気分にあわせて選べるのがポイント。ウーロン茶が苦手な方には緑茶か黒豆黒茶…といった選び方もできますし、ときどき味を変えれば、味に起きることもなさそうです。

血糖値の急な上昇に効果があるということで、たまに飲んでいます。結構値段もするので、いつもは飲めないのが欠点だと思います。でもそれだけに効果も期待できるのかなと感じました。味は高級な緑茶という感じで、文句なしにおいしかったです。(年齢・性別不明)

引用:
https://review.kakaku.com/review/S0000882271/ReviewCD=752798/

●管理人コメント
健茶王は特定保健用食品ということも、普通のあり飲み慣れたお茶に比べると値段は少々お高め。しかし、サプリなど健康食品を利用するのとあまり変わりません。また食事中のお茶を健茶王に変えるだけ…という手軽さは、サプリメントにはない魅力です。

健茶王の商品情報

健茶王を購入する際に気になる商品情報をご紹介します。

原材料

食物繊維(難消化性デキストリン)、緑茶、ビタミンC、香料

糖尿病以外の効果について

難消化性デキストリンは糖質の吸収を穏やかにする作用のほかに、食事に含まれる脂肪の吸収を遅らせ、「食後の中性脂肪の上昇が抑えられる」「内臓脂肪を低減する」「中性脂肪と総コレステロール」が低下するといった、生活習慣病予防を予防してくれます。

料金(通信販売)

返金保証

記載なし

購入方法

Amazon、楽天市場、スーパー、ドラッグストアで取り扱っています。

販売元情報

社名:アサヒ飲料株式会社

住所:東京都墨田区吾妻橋1-23-1

血糖値の上昇を抑える成分を徹底比較

血糖値の上昇を抑える成分を徹底比較

あなたは大丈夫?糖尿病の危険度チェック

血糖値の上昇を抑える成分を徹底比較

あなたは大丈夫?糖尿病の危険度チェック

コンテンツ一覧

サイトマップ